06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

【ラジオ】マクロスF○☆△ 第17回

2009/07/28
タナソニの感想メール読まれたっΣ(゚Д゚ 屮)屮 wwwww



マクロスのラジオで、ふつおたで送ったメールが採用されましたw

あー、中村さんに名前読まれたとき本気でびっくりした *yumaじゃないペンネームにしてました。

ラジオにメールなんてめっっったに送らないので慣れてなくって。

なにげに初投稿初採用っていうw


ただ、読んでもらったメール、

実は前半に「タナソニの会場で河森監督を目撃しました」ってことをメインで書いてたんですが、

そっちの内容はバッサリでしたねw


にしても『愛ちゃんタナソニ本当にお疲れさまでした!』ってメールに書いて、

まめぐからの「ありがとうございます!」っていうお返事をラジオで直に聞けて感動したです。

感謝の気持ちも伝えられたしね・・。

この回は私的に永久保存版です^^



・・そいえばまめぐが歌ったマクロスプラスのVOICESのことも書いたけど、

そこもカットされたんだなぁ。

やっぱフロンティアの楽曲じゃないから?

でも結局佐々木社長がお話なさってたけども^^;
スポンサーサイト
23:09 ラジオ | コメント(0) | トラックバック(0)

トカラ日食

2009/07/26
7月22日。

沖縄で、日食を見てきました。



当日の天気は快晴。

現地の最大食は10:54の91%で、

日食グラス越しの太陽は、まるで三日月のような形でした。

RSCN5089.jpg
最大食91%。鳥肌モノです。(10:54)


でも、肉眼で見るとこんなにまるかったり、

日食 日暈
めずらしく日暈が!(10:57)


皆既じゃないので、周囲もこんな具合にちょっと薄暗ーくなる程度。

日食 最大食の海
晴れなんだけど、どんより曇り空の時みたいな暗さ(10:57)

月によってその表面を90%隠されているにも拘らず、

たった10%の力でここまで世界を明るく照らせるなんて。

太陽の光のすごさを感じました。


ただ日食中の気温は沖縄とは思えないほど涼しかったです。

風も冷たいし、秋くらいの肌寒さ。

日食中と日食後では、体感で10度くらい違ったんじゃないかな^^;


改めて日食後の海を見ても、

やっぱ太陽光を反射する輝きや透明感だって全然違うもんね。

日食 日食後の海
日食後の海。(13:11)


皆既日食こそ見てないけれど、

今回の部分日食はなかなかに貴重で不思議な体験でした。

沖縄まで行ってよかったー^^
00:57 宇宙 | コメント(0) | トラックバック(0)

超時空七夕ソニック

2009/07/08
超時空七夕ソニック。

夢のような一夜でした。


オープニングから、最後のGabrieraの「Moon」まで、

一生、ぜんぶ、忘れたくないなぁ。



やっぱりGabriela Robinは、菅野さんだったよ。


七夕ソニック  月2
*7/7、さいたまのMoon


<<セットリスト>>

*曲名と〈歌手名〉です。行空けは演出が変わった場所や衣装換えのタイミングとか。
 細かいミスもあると思いますが、どうかご了承ください。


00. オープニング 
 ~ Early bird
 ~ (マクロスプラス('94)からマクロスF('08)までの、菅野さんの作品紹介)
 ~ Tank!(アーティスト紹介)
01. トルキア <坂本真綾×中島愛×May'n×ORIGA×山根麻衣>
02. inner universe <ORIGA×坂本真綾>
03. ライオン <中島愛×May'n>
04. player <ORIGA×坂本真綾>
05. Want it all back <山根麻衣×SEATBELTS>
06. What planet is this?! <SEATBELTS>
07. 地球共鳴 
08. piano solo <菅野よう子>
09. タチコマの家出   
10. はとどけい
11. Cat Blues
 *9~11まで、音楽をバックにヒヨコ隊長(菅野さん)と
   ヒヨコ隊員(ダンサー)たちの無声コメディパフォーマンスv

12. be human <Scott Matthew>
13. tune the rainbow <坂本真綾・アカペラ>
14. VOICES <中島愛・アカペラ>
15. ダイヤモンドクレバス <May'n・アカペラ>
16. gravity <坂本真綾>
17. THE GARDEN OF EVERYTHING <坂本真綾×Steve Conte>
18. Could you bite the hand? <Steve Conte>
19. Call me Call me <Steve Conte>

20. 約束はいらない <坂本真綾×ワルシャワフィル>
21. 射手座☆午後九時Don't be late <May'n> 
  *まめぐとMay'nちゃんで、ちょっとだけMC。
22. 星間飛行 <中島愛>
  *バンドメンバー紹介。曲後またMCで、超時空特盛りメドレーへ!

23. 超特盛メドレー
  *アーティスト(特に女性)はほぼステージ出ずっぱり。
 ~ Genesis of Aquarion <May'n>
 ~ What 'bout my star? <May'n>
 ~ 愛・おぼえていますか+私の彼はパイロット <中島愛>
 ~ Welcome To My FanClub's Night! <May'n>
 ~ プラチナ <坂本真綾>
 ~ rise <ORIGA>
 ~ インフィニティ <May'n>
 ~ ヘミソフィア <坂本真綾>
 ~ beauty is within us <Scott Matthew>
 ~ ELM <山根麻衣×Scott Matthew>
 ~ RAIN <Steve Conete×山根麻衣>
 ~ 蒼のエーテル+ダイアモンドクレバス <中島愛×May'n>
 ~ Gotta knock a little harder <山根麻衣>
 ~ 指輪 <坂本真綾>
 ~ THE REAL FOLK BLUES <山根麻衣>
24. Blue <山根麻衣×坂本真綾>
  *以下アンコールへ。

01. Yo pumpkin head <SEATBELTS>
02. Tank! <SEATBELTS>
03. ワルシャワフィル メドレー 
 *指揮はもちろん菅野さん。スクリーンに各アニメ作品の映像。
 ~ ESCAFLOENE 
 ~ White Falcon 
 ~ Flying Dragon
 ~ high spirit
 ~ DANCE OF CURSE
 ~ shiro,long tail's
 ~ DOG FIGHT
 ~ ESCAFLOWNE
 ~ THE STORY OF ESCAFLOWNE~END TITLE
04. SMS小隊の歌 <ワルシャワフィル×観客w>
 *菅野さんMC。「菅野よう子でしたぁ~」って、
  息切らしながらもめっちゃかわいらしい声であいさつ´`* 会場一気に和んだw
  ステージには全アーティストがいて、
  それぞれ感謝の言葉を言ったり観客にメッセージくれたり。
  (Steve「(観客に)I love you!」、Scott「I love you, more!!」→会場笑いw)
05. アナタノオト <中島愛>
 *歌いながら、まめぐを筆頭にアーティストが一列にならんで、ステージをゆっくり周る。
  「ドクン ドクン ドクン♪」のとこで、ライブグッズのヒヨコのおもちゃをピプーピプー鳴らしましたw
  曲後は、菅野さんだけがステージに。
06. End title~ノスタルジーナ <ワルシャワフィル>
 *そして衝撃のラスト。菅野さん御自らがマイクの前へ。

07. Moon <Gabriera Robin=菅野よう子>



ラストはサプライズ過ぎました。

Robin、いや菅野さんの歌声、ほんとにきれいだった・・・。


あぁ、超時空七夕ソニック。

なにもかも最高でした。

何度も涙出ちゃった。

河森監督とすぐ横をすれ違ったのもいい思い出。




七夕ソニック ヒヨコアップ2

菅野さん愛してるぜ。
02:06 ライブ・イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

プラネテス

2009/07/06

NHK衛星アニメ劇場で、プラネテスの再放送が始まりましたー!!

もー原作もアニメも大好きな作品なのでかなり嬉しいです

久々に見たらタナベが年下になってたのは、地味にショックでしたがw



プラネテス

やっぱり愛ですよ、愛。
02:24 アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)

アークライズファンタジアクリア!

2009/07/05
1ヶ月ぶりの更新ですw

ここひと月、ブログを書く間を惜しんで、

アークライズファンタジア(ARF)をやっておりました!w

…だって、ARF面白すぎるし、
ゲームやれる暇が他に無いんだもん



そして今日やーっとクリアしましたので、少しですが感想レポ。*ネタバレありです。注意。


結論から言うと、かなり、面白かったです。

もう、ARF大好きw

個人的に好きなRPGの、トップ3には余裕で入ります。

神ゲーですな。

キャラも世界観も魅力いっぱいで、ストーリーもかなり凝ってたし、

戦闘難易度の高さも手ごたえがあって、

制作側力入ってるなぁーって感心しながらプレイしてました。

ロード時間ほぼゼロってのもすばらしく快適だったしね。

それに声優さんの豪華さも加わって好感度はかなり上がり、

ほんと途中までは、これは1番好きなRPGになるかもって思ってたくらい惹かれてた。

…後半の、怒涛の鬱展開が起こるまでは。



まぁ、ここは好みの問題というか、

全然気にしない方や美談として好意的に受け入れるユーザーさんも多いと思うのですが、

私には、やっぱりニコルやアデールの死が辛かった。

この二人だけじゃない、ヴァイスもディノスたちも含めて、

死なない展開が在ってもいいような人たちが死んでいく展開が、どーも腑に落ちなかったです。

特にニコル。あんな特攻ってないです。

砲台の破壊なんて、シムマフの開放で事足りるじゃん。

ニコルが行く必要性なんてどこにもなかった。

ヴァイスだって、誤解一つとけば殺されなくて済んだじゃん。

解けない誤解じゃなかったのに。あれはみんなが不幸になるだけの死だった。

ディノスもそうだょ、もっと早くセシルとちゃんと話せてれば、絶対明るい未来があったはず。

…とかね。

その、フィクションのシナリオに真剣にケチつけてる自分もどうかと思うけど、

大好きになったゲームだけに、魅力的なキャラクターだっただけに、

なんとかして生かしておく選択肢も作って欲しかったかなと、思いました。


もし!

このARFのディレクターズカット版的なものが出るとしたら、

ぜひぜひ、この仲間たちを殺さない分岐を用意して欲しいです。

あとついでに、2週目の引継ぎ要素もね。

武器とかピースの引き継ぎ希望^^


この分岐と引継ぎさえあったなら、

ARFはほんとに自分史上トップ1のバテンカイトスに並ぶくらい好きになれたと思う。

まぁ1番じゃないにしても、かなり愛せるゲームだってことは確かですが^^


マーヴェラスさん、ありがとう
22:05 ゲーム | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。