09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

【タイタニア】リラの決心

2008/10/31
宇宙一のキスってw


ファンはホントにいいキャラしてるなー。

さらに面白くなってきたよ、タイタニア^^

リラもそのうちまた出てきそうだけど、どんな感じで再会するんだろーか。

ってかミランダ公女w

きれいなお姉さん予想してたのにあんなおばさんでしたかw


BSアニメ劇場、

来週はインタビューで小西克幸さんも登場ですよー!!

わぁ~、小西さんだよぉ(´∀`*

面白い話かな、真面目な話もすんのかな。

かなり楽しみw
スポンサーサイト
00:15 アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)

【予告編】モギがカボチャをくり抜く60分

2008/10/30
モギがカボチャをくり抜く60分 5予告

halloween5th

今年もやります!

ほぼ日のハロウィーン名物コンテンツ、「モギがカボチャをくり抜く60分」☆

わーぃ、待ってましたぁ!

楽しみだーっ^^


“オレンジのおっきなカボチャをくりぬいて

ハロウィーンのお化けランタンを作る(ところをテキスト中継する)”

という、一見地味なんだけど、なぜかとっても楽しい人気コンテンツ。

なんと今年で5年目だそうなw


本質はかなりゆるいコンテンツなんだけど、

年々まわり人たちの小芝居やモギ魔女の魔法(おもしろ演出)が派手になっていってるので、

今年も期待せざるをえませんw

しかも5年目の今回はすでに予告編の画像が無駄にカッコいい!!!


テキスト中継のスタートは31日の18時。

金曜日は早く帰んなきゃー!




*いままでの「モギがカボチャをくりぬく60分」

 モギがカボチャをくり抜く60分
 モギがカボチャをくり抜く60分 2
 モギがカボチャをくり抜く60分 3
 モギがカボチャをくり抜く60分 4

1年目と4年目のテキスト量の差がwww
11:24 ほぼ日刊イトイ新聞 | コメント(0) | トラックバック(0)

【日々の言葉】10月29日

2008/10/29
   経験がなかったときには、
   「どうなるか、わからない」という不安があるからこそ、
   「それがかえってモチベーションになる」とか、
   「不安を克服しようとしてエネルギーが出る」とか、
   そういうことにも、なるわけです。

   <佐藤卓さんが『日常のデザイン』の中で>



発想の転換なー。

不安な時こそ、それを乗り越えようとする気持ちを持つことが大事なんだよね。

あーー。オプティミストになりたい。。


ほぼ日手帳
23:52 日々の言葉 | コメント(0) | トラックバック(0)

「雨が降る」

2008/10/29
坂本真綾のニューシングル、「雨が降る」

雨が降る


「鉄のラインバレル」のEDにもなってるこの曲の歌詞は

ラインバレルのヒロイン、木崎の視点から書かれたということで、

作品の内容を知ってると特別グッと来る部分が結構あります。

 
 何のために誰のために 私強くなりたいの?
 守りたいのに戦う矛盾に君は答えてくれますか?


とか、

 信じるより疑うのが僕は好きだ と笑った
 善も悪もなじめない君に愛をひとつ分けてあげる


とかね。

そんな真綾の歌詞と、

とても抒情的で切ない斎藤ネコさんの曲とがきれいに調和してて、

ほんと、じっくり聴き入ると泣きそうになるですよ。

大好きです。



ちなみにカップリングの「プラリネ」は、

ポップであったかくて、すごく真綾らしい明るいラブソングです。

こっちは聴いてると笑顔になれるなぁ。

曲も歌詞もかわいくて、愛らしくて、

正直、「雨が降る」と同じくらいお気に入りです。
22:25 音楽 | コメント(3) | トラックバック(0)

ミラとクジラ座

2008/10/23
クリスマスにミラを見ようキャンペーン2008

mira max


クジラ座の変光星ミラ。

今年の極大予報は12月中ごろらしいです。

上の画像みたいに、きれいに見えるといいな^^*


ミラと聞いて思い出すのが、

私の大好きなRPG、バテンカイトスです。

あ~、幻影都市ミラのパルナスとかレヴェランスとか懐かしい(´∀`*

何気に毎年必ず遊んでるゲームなんだけど、

また久しぶりにやりたくなってきた^^


ちなみにクジラ座は、晩秋から初冬にかけて南の夜空に登場します。

探す時は、まずぺガスス座の四辺形の左下の星から南にある、

デネブカイトスという星を見つけるといいと思います。

デネブカイトスは、クジラ座の中で最も明るい2等星です。

そしてデネブカイトス(クジラのしっぽ)から北東側に星をつないでいくと、

バテンカイトス(クジラのおなか)、ミラ、カファルジドマ(クジラのあたま)、

といった順番でクジラ座の全体像が見えてきます^^


ってかカファルジドマ・・・。

バテンに出てくるの氷の城カファルジドマの名前も、クジラ座の星が由来だったのか。。

でもなんでクジラのあたまだけ、“~カイトス”じゃないんだろw
23:13 宇宙 | コメント(0) | トラックバック(0)

【日々の言葉】10月22日

2008/10/22
   ドルチェを焼くときに家中にたちこめる
   卵、バター、お砂糖が織りなす魅惑的な香り。
   私はその香りを体の中に取り込むと、
   幸せ感が溢れだしてきます。

   <『イタリアンマンマの直伝レシピ』より>



お菓子を焼いたときの甘い香りって、

ほんとうに幸せな気分になりますよね*´∀`*

自分の誕生日がこんなに暖かい言葉で、

なんだか嬉しかったです。
23:29 日々の言葉 | コメント(2) | トラックバック(0)

【巌窟王】第十八幕 決闘

2008/10/21
フランツ・・・。



再放送が決まってから、

この回だけは来て欲しくないなぁってずっと思ってました。


やっぱり何度見ても、涙が出てきてしまうね。

今回なんて始めっから、涙ずっとこぼれっぱなしでした。


切ない。

つらいよ。


フランツ。

どうか天国で、安らかに。
11:28 アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)

マックロッスfufonfia

2008/10/20
「恋と出世と会社の運命も交差しない、超社内現代ストーリー~マックロッスfufonfia」

マクロスF公式サイドストーリー?の真っ黒っすが、

公式サイトにて10月22日(水)まで全20話限定配信中です^^


コレはくだらないんだけど面白いんだよねぇ。

何気に細かいとこまで書き込んであったりするしw(特に序盤の数話)

ストーリー的には、ラスト3話の展開がけっこう好きだな^^

あとミシェクラが好きな人は必見かも?

ってか、劇中のクランがかなりかわいいです♡


観た事ない方はこの機会にどうぞご覧あれ。

1話平均1分半くらいなので、30分ちょいあれば全部観れちゃいますよー♪



脱力の歌、銀河に響け。
17:28 アニメ | コメント(0) | トラックバック(0)

こむチャート 第315回

2008/10/20
こむちゃっとカウントダウン 2008年10月18日放送分 第315回 こむチャート

 1    バンビーノ・バンビーナ/田村ゆかり
 2    Trickster/水樹奈々
 3    ライオン/May’n/中島愛  「マクロスF」新OP
 4    一斉の声/喜多修平  「夏目友人帳」OP
 5    真夏のスピカ/小野大輔
 6    INTENTION/鈴村健一
 7    パレット/高橋直純
 8    Lost in Blue/ナイトメア  「魍魎の匣」OP
 9    涙 NAMIDA ナミダ/平野綾   「ヒャッコ」ED
10    GO AHEAD!!/及川光博   「バトルスピリッツ 少年突破バシン」OP


今週は、半数がタイアップ無しの声優さんの歌ですねー。

しかし真夏のスピカは息が長いなぁ^^

何週連続でランクインしてるんだろう。
14:11 ラジオ | コメント(0) | トラックバック(0)

ファミ通TV

2008/10/19
「ファミ通TV」



なんかいろんな意味ですごい番組見つけちゃったw


神谷浩史×金田朋子

最強コンビです。

面白すぎw


YouTubeでもバックナンバーを過去10回分まで配信中なので、

とりあえず見てください。


ちなみに毎回4本撮りらしいっていうw
18:09 ゲーム | コメント(0) | トラックバック(0)

朴璐美さん

2008/10/19
夕べたまたまテレビをつけたらやっていた、

犬について犬好きが語りまくるBS熱中夜話 ワンだふるナイト(再放送)。

なんと、この番組に朴璐美さんが顔出しで出演されてました!

この番組のナレでおなじみではあるけども、顔出しでゲスト出演までされてるとは露知らず。

テレビに映る麗しの朴さんを発見した瞬間、

まさか朴さんだと思わないから、「この綺麗な人、誰だっけ?」てな感じで一瞬気づきませんでした^^;

ちなみに肩書きは『女優・声優』となってましたょ。


番組の中で朴さんは、愛犬のカニンヘンダックスのサランとチワワのミアンへの愛を語ったり、

他の出演者の方の愛犬との感動秘話を聞いた時は、ぽろぽろと涙を流されたりしていました。


うちにもラブラドールの愛犬がいるので、

朴さん目当てで見始めたこの番組も、気づけばじっくり見入ってました。

番組の最後に、朴さんが「犬の十戒」を朗読したときは泣けた泣けた


初回放送は08年6月26日。

すっかり見逃していたのですが、再放送で見れてよかったぁぁぁ。
15:55 声優 | コメント(0) | トラックバック(0)

【ラジオ】SZBH 第59回

2008/10/18
SZBHでまさかのアッキーナネタwwwww


神谷さんが直々に、「マスコミには気をつけろ」とおっしゃっていましたw

確かにあの記事は、冗談で告ってフラれた神谷さんもだけど

ちゃんと気を遣ってお断りしたアッキーナの方もひどい書かれようだったもんねぇ^^;

常々思ってることだけど、マスコミというか、活字が伝えるものが

いかに身勝手で怪しいものかってことですよ。


それにしてもマスコミ沙汰になったことをすっぱりラジオのネタにするあたり、

さすがSZBHだなーと思いましたw
22:12 ラジオ | コメント(0) | トラックバック(0)

マクロスF ギャラクシーツアーFINAL@パシフィコ横浜 【後編】

2008/10/15
「マクロスF ギャラクシーツアーFINAL」@パシフィコ横浜レポの後半です。
前半はコチラ

ライブオリジナルのメドレーで一旦幕の下りたライブ。
当然、間髪入れる間もなく会場からアンコールが巻き起こりました。
5分くらい?経ってから、再びバンドメンバーの方々と菅野さんが姿を現し、
客席へお辞儀をされる菅野さんに、会場からは割れんばかりの歓声と拍手。
そして3度目の衣装チェンジをしてきたまめぐ&May'nも登場!
ちなみにこのまめぐの淡い水色の衣装が、どこかリン・ミンメイっぽくて鳥肌立った。

そんなアンコールその1は、『What 'bout my star?@formo』を会場全員で歌う。
May'n、まめぐそれぞれのMCがあり、二人の、歌への熱いまっすぐな想いをきけました。
そしてMay'nが「キラッ☆」をやりたい!と言って次に流れ出したのは『星間飛行』
するとまめぐ、May'nに加えてなんと菅野さんもが例のダンスを!!!!!!!!!
正直、菅野さんがいちばん可愛かったです。てか、ほんとチャーミングで魅力的過ぎるお方だよ´`*
曲中では、バンドメンバーの紹介もあり、ひとりずつ「キラッ☆」を披露w
もちろん菅野さんも「キラッ☆」。
そのまま「菅野さんの『キラッ☆』に萌えたところで、みんなもいくよー!」という歌姫s。
「まずは一階席ー!」てな感じで、2階席、3階席と順番に客席も「キラッ☆」をやりましたw

そして驚愕のアンコールその2。
HighSchoolLifeと次回予告風ナレにのせ三度登場した菅野さんがステージを降り向かったのは
1階席の中央に用意された1台のグランドピアノ。
なんと観客のすぐ目の前で、美しすぎるピアノソロを奏でてくれたのでした。
『SMS小隊の歌~あの娘はエイリアン』を弾き始めると、会場全体が笑いながらも大合唱。
カンノヨーコのピアノ伴奏で歌唄っちゃったよ!!!!!!!!!!!
下ネタ歌詞の歌だけど、一生の思い出です*´∀`*
さらに菅野さんが『蒼のエーテル』を弾き始めるとランカ、シェリルもその場に登場して、
まさかまさかの、蒼のエーテル/デュエットver。
前半を今度は泣かずに歌いきったまめぐに続いて、
後半を担当したMay'nによる蒼のエーテルは最高に素敵でした。
ピアノは重ねて『ダイアモンドクレバス』を奏で、
ランカの『蒼のエーテル』とシェリルの『ダイアモンドクレバス』がかけあう夢のように美しいひと時が。
これが、歌姫たちの真のラストナンバーとなりました。

その後、菅野さんによる蒼のエーテルのインストに乗せて
スクリーンには無声のメイキング映像(まめぐたちの練習風景)が流れ、
会場全体が暖かい気持ちに包まれたまま、2時間40分を超えたライブは感動の終焉を迎えました。

会場に灯がついてもしばらく拍手は鳴り止まず、
誰の音頭かしらないけれど、最後は客席で三本締め。…あの三本締めよく揃ったなぁw


いやぁー、ということで、最高に楽しく感動的なライブだったわけですが。
最後に全体的な感想を述べさせてもらいます。
約2時間40分、ほんっとーーーーーに、あっという間でした。
次々と曲が繋がっていき、時間の経過を忘れさせる流れるようなステージ構成、
素晴らしかったです。
巨大スクリーンや舞台を前後に分ける薄いスクリーンを使った数々の独特な演出も面白かったし、
臨場感とライブ感溢れる生バンドによる演奏も、
何もとっても、本当にめちゃくちゃ良かったです。
カンノヨーコpresents。。こんなにすごいライブの総合プロデュースをやってのけた菅野さんに、
改めて最大限の敬意を表したいと思います。

二人の歌姫たちも、やっぱりすごく良かったよ。
何よりMay'nの安定感がハンパない。
声量・音程・表現力、ダンスも全て安心して見て聴いてられました。
一方まめぐはランカやマクロスFに対する強い愛情みたいなのがガンガン伝わってきたし、
彼女の歌声にもたくさん魅了されました。

でも。
今回私がいちばん魅力を感じたのは、やっぱり大好きな菅野よう子さんでした。
もうね、菅野さん超可愛い。美人だし笑顔が素敵だし、
めっちゃおちゃめな愛されキャラですぜ´∀`*
キュートな星間飛行のダンスは一生忘れない!!!!!!
ステージ上でまめぐたちを暖かく見守る菅野さんの笑顔も忘れない!!!
ラストのメイキング映像でカメラに向かってダブルピースをするお茶目な菅野さんも忘れない!!!
(↑この映像が流れた時は、会場に温かな笑いが起きましたw)

ライブ中、ずーっとステージ中央でピアノを演奏する菅野さんの姿が見えていて幸せでした。

ほんと菅野さん大好き。
同郷(宮城県出身)なのが私の誇りですw


さてさて。
ここまで長々とつたないレポートを読んでくださって、どうもありがとうございました。
最後の最後に、このライブに関わったすべての皆さんへの感謝を表して終わりたいと思います。
本当に本当に、ありがとうございました。
02:51 ライブ・イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

マクロスF ギャラクシーツアーFINAL@パシフィコ横浜 【前半】

2008/10/15
娘々2-1

マグロ饅は食べられなかったけど、
行ってきました「マクロスFギャラクシーツアーFINAL」@パシフィコ横浜!!

言うまでもなく、ライブ最高でした><。
菅野さんがかわいすぎました。


18時開演のライブは、
本編最終回ラストの映像とともに『トライアングラー(fight on stage)』からスタート!
歌姫たちが現れた瞬間から、もちろん観客は総立ちです。
続く2曲目からいきなり『娘々サービスメドレー』も披露されて、
2時間半を超えた中身の濃ゆーーいライブが幕を開けました。

今回は生バンドによる演奏ということで、
ピアノを担当される菅野よう子さんも初めからステージ中央に登場。
生菅野さんが手を挙げて挨拶された時は、
憧れの人に会えた感動でしょっぱなから泣きそうになったw
グレーのドレスがよくお似合いで、それがもーお綺麗なんです、ほんとに´`*

3曲目は『What 'bout my star?@formo』
めぐたん&May'nが「横浜ぁーー!」と叫んで盛り上げる会場をさらに盛り上げ、
「これからフォールドするから、一緒にカウントしてね!」と。
いきなりマクロス全開な演出でテンションがダダ上がる中、
♪3、Hey i count down♪から会場全員でカウントダウン開始!
そして♪0、愛鳴らして!♪の瞬間、
アイランドヨコハマは無事にフォールド成功しましたw

『アイモ』をはさんで、そこからは一たびシェリルのターン。
『Welcome To My FanClub's Night!』、『ノーザンクロス』、
『射手座☆午後九時Don't be late』
を、
激しく踊りながら情感たっぷりにカッコよく歌いあげるMay'n。
Welcome To My~はまさに娘フロ。のSOSのように盛り上がって感動~!!!!
彼女のダンスは動きがキレっキレで、腕や足の伸び方も綺麗ですっかり魅了されました。
何より歌声が全くブレないのが、すごすぎです。
射手座の♪もってっけー!で会場とステージが一体になったあと、今度はランカのソロパートへ。

ランカのターンは『アナタノオト』、『私の彼はパイロット』、『ニンジーン loves you, yeah!』
『ねこ日記』
、そして『星間飛行』という流れ。
『私の彼はパイロット』はフルverで披露されたのですが、
なんとここではスクリーンにバルキリー×3が登場。
バルキリーの手の上に乗るように、リフターで舞台の上にせり上がるまめぐ。
アルト機の手のひらで踊り歌う姿は、まさにランカそのものって感じでした☆
そしてなぜか、スクリーン両端のミシェル&ルカ機もランカとともにダンスw
ヒザとかクネクネしてて若干?キモかt(ry じゃなくって面白い演出でした!!
そんなパイロット終了後、せり上がったリフターの上で急におろおろしだすまめぐランカ。
「降ろしてください~(´д`;」と情けないランカ声を出すと、会場からも笑いが起こりましたw
すると流れてきたのが菅野さんのピアノ伴奏で『ニンジーン loves you, yeah!』のメロディ。
ゆっくり下降するリフターの上で、涙声でニンジーンを歌ってたランカがかわいかった^^
しかし『ねこ日記』では最後の♪tu tu tu tu-の部分を観客と歌おうとするも、
まめぐちゃんのタイミングがずれていて見事に足並み揃わずw
なんとか菅野さんがテンポあわせてくれた時は、無事に合唱できてほっとした。

そしてその後に2度目のアイモ。
暗い照明の中、アカペラでまめぐが一言一言噛みしめるようにゆっくりと前半を歌い上げると、
後半はなんとMay'nがアカペラでアイモを熱唱。
シェリル版アイモはメロディがアレンジされていて、これはかなりの鳥肌ものでした。
やっぱMay'nの歌声は別格。
そのまま続いた『アイモO.C.』はアレンジが激しくなっていて、
曲の高圧的な雰囲気や力強さが増していました。ぶっちゃけ最高にカッコ良かったです。

その後はシェリル、ランカが順番に『インフィニティ』、『蒼のエーテル』『妖精』、
『ダイアモンドクレバス』
『愛・おぼえていますか~bless the little queen』を披露。
『インフィニティ』では、May'nがありったけの感情をつめこんでステージに倒れこみながら歌い、
絶望のシェリルを演じきっている姿に胸を打たれました。
続く『蒼のエーテル』では、まめぐちゃんが涙を流し声をつまらせる場面が。
今日は大丈夫かなと思ったけど、やっぱり泣いちゃったね^^;
そういう私も思いっきりもらい泣きしましたがww
にしてもこのあたりのバラード群は本当に綺麗で、
真剣にうっとりと聴き入ってしまいました。。

満を持して『ライオン』が奏でられ、
真っ白でキュートなミニ衣装のランカと真っ黒のセクシーな衣装のシェリルが
スタンドマイクの前に立つと、バラードでうっとりしっとりクールダウンしていた会場も再び一気にヒートアップ!!
そのノリのまま、再び『トライアングラー』から始まるオリジナルの娘々メドレーがスタート。
これは『愛・おぼえていますか』『超時空飯店娘々CMソング』(←一瞬w)を含む、
大容量&大満足のメドレーでした☆

そうしてまだまだ続くギャラクシーツアーFINALはアンコールステージへ・・・。
長くなるので、ライブレポは後半へ続きます^^

後半はコチラ
01:00 ライブ・イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

【日々の言葉】10月12日

2008/10/12
   「多忙は怠惰の隠れみのである」
   
   <糸井重里の高校時代の国語の先生の言葉より>



ちょっと面倒なことがあると、

「忙しいから無理」とか言って断ったりすることがあります。

でもこの言葉を聞くと、それって多忙を言い訳に使って怠けてるだけなのかも、と思う。

むやみに忙しい忙しいって言ったり思ったりするのは止めた方がいいんだろうね。

その裏で実は怠けてる自分がいて、

なにかのチャンスを失ってしまうこともあるだろうし。

そんなことになったら、もったいないもんな。


ほぼ日手帳

23:10 日々の言葉 | コメント(0) | トラックバック(0)

【WEB TV】小生意気!! 第1回

2008/10/10
メイトTVの新番、小西克幸さんと生天目仁美さんのバラエティ「小生意気!!」

第1回、見ました。

初回から放送時間約50分という大容量w

メイト本店で遊んだり、女性声優4人で居酒屋に行ったり、RPGカフェ?に潜入してみたり…

なかなかバラエティに富んだ内容で楽しめましたよー。


メイトで遊んでた企画はちょっとgdgdだったけど、

涼さんや下屋さん、佐藤利奈さんが登場した居酒屋トークは笑えたし、

潜入レポもちゃんとしてて面白かったですー。


何よりなばさんがかわいい

後編のショートボブちっくななばさんは特に可愛いかった(´∀`*

小西さんもファンなので、

また次回の配信を楽しみにしたいと思います^^
16:37 ラジオ | コメント(0) | トラックバック(0)

水星

2008/10/09
メッセンジャー、水星の新たな一面を明らかに

【2008年10月9日 MESSENGER Web Site】
NASAの水星探査機メッセンジャー(MESSENGER)が、2度目の水星スイングバイに成功し、これまで撮影されたことのない角度から水星の表面をとらえた。(AstroArts


mercury.jpg(クリックで拡大)

先日は木星の画像を紹介しましたが、

本日は水星です^^

表面が少し月に似ていますね。

縦に幾本もの筋が走ってるのが目につきますが、

これは右上の方に存在する若いクレーターから物質が飛び散った跡だと考えられているそうです。

こんなスケールのでかい跡を残す物質って、どんなものなんでしょーね(゚∀゚;

質量ハンパないんだろうなぁ。

宇宙の話はいちいちスケールがでっかくって、

未知で溢れていて、夢があって、いいですよね。
00:36 宇宙 | コメント(0) | トラックバック(0)

マクロスF O.S.T.2「娘トラ☆」

2008/10/08
本日発売の「娘トラ☆」!

さっそく全曲聴かせてもらいました^^

あ~、やっぱり菅野サウンド大好きです。

 ↓↓収録曲↓↓

  01 Prologue F
  02 ノーザンクロス
  03 トライアングラー(Fight on stage)
  04 HighSchool Life
  05 トランスフォーメーション
  06 アナタノオト
  07 Test Flight Delight
  08 星間飛行
  09 イヌミミランカ
  10 妖精
  11 追憶のトランペット
  12 真空のダイアモンド クレバス
  13 愛・おぼえていますか~bless the little queen
  14 蒼のエーテル
  15 is this LOVE?
  16 shadow of Michael
  17 アイモ O.C.
  18 Battle Frontier
  19 娘々サービスメドレー
  20 プロトカルチュア


いやぁ。この豪華さね。。すごいっすゎ。。

1曲目のPrologue F から、マクロスFワールドに引きずり込まれました。

最終回で流れたverのトライアングラーもフルで堪能できて幸せです。

4曲目のHighSchool Lifeは次回予告の時の曲。

もともと好きなノリだったけど、予告じゃ聴けないとこもすんごくかっこよくて惚れた。

続くトランスフォーメーションも壮大な曲調でしびれます。アクエリの戦闘曲より好きだ。

そして6曲目のアナタノオト!最後の方で音がぐるぐる回るの!!ヘッドフォン推奨!!!

Test Flight Delightはターンエーの曲たちを思い出させるような牧歌的な雰囲気があるかな。

インストではいちばん明るい曲かと。

あと9曲目のイヌミミランカも大好き^^

今までの菅野さんっぽくないところが新鮮で素敵です♪ 途中ねこ日記っぽい旋律が入るのも良い。

妖精もねー。これは泣いた。本編で一回しか流されなかったのが悔やまれるくらい良い歌。

そしてそして、ミシェル回の真空のダイアモンド クレバスから続く

愛・おぼえていますか~bless the little queen、蒼のエーテルの流れもまさに神。

しかし!15曲目のis this LOVE?では、わたくし不覚にも吹き出してしまいましたorz

だってラジオのジングルに使われてる曲だからさー、

そっちの変なタイトルとか思い出して笑がこみ上げてきたんですw

でもでも、じっくり聴いてみるとこれがまた爽やかでのびやかで、

それでいてスッキリクールで、なんとも素敵な曲なんですわー´ω`*

ホント、ラジオの変なイメージが付いちゃってるのがもったいないw

続くshadow of Michaelは、しっとりしつつも優しい柔らかい雰囲気があって切なくなるね。

そして17曲目。私が最もフルで聴きたかったのが、アイモO.C.、この曲です。

歌詞が完全に戦闘ってか進攻モードになってる。。

アイモは恋の歌なのにねー。ランカがうまく歌えないわけだわ。

原曲アイモとは完全に一線を画した曲調だけど、私的にはこっちの力強さも好きです。

終盤にきてBattle Frontierは、本編で聴いた時もしびれたけど改めて聴いても曲の展開が超良い。

ハリウッド映画ですか?ってくらい迫力・魅力も満点です。

サービスメドレーもやっぱり最高♪

what 'bout my star?~ライオンは何度聴いても鳥肌立っちゃいます。

ラストの真綾が歌うアイモが綺麗過ぎて泣けるしね。ってか真綾アイモも単独で一曲フルver聞きたい。

そして最後のプロトカルチュアも、こうきたかぁって感じでうなってしまいました。

癒されました。本当に。

ヴァジュラも人類もゼントランも、あの惑星で幸せに暮らしてるんですかね^^
20:43 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)

鉄のラジオバレル ~カウントダウン放送~

2008/10/07
鉄のラインバレル」。

アニメが始まったので、メイトTVでラジオを聴いてみました。

その名も、

鉄のラジオバレル」です。


パーソナリティは柿原徹也さんと能登麻美子さん^^

とりあえずカウントダウン放送の第1回を聞いた感想なんですが、

まず、能登さんが意外とはっちゃけたキャラで驚きましたw

アニスパとかだと結構おとなしかったのに、

こっちではなんだか言葉遣いもすごい砕けてるし声高に叫んだりしてたのでびっくりしたです。

あとは柿原さんのシスコンぶりにドン引きwww

ちっちゃい妹ならまだしも、立派に成人してる妹さんですよ?w

あれはちょっとないゎw


あーでも面白いラジオだった!

本放送は10月10日からだそうなので、

それまでにバックナンバー全部聴いとこっと♪
22:39 ラジオ | コメント(2) | トラックバック(0)

木星

2008/10/07
地上でもっとも鮮明な木星画像

【2008年10月6日 ESO】
地上からとらえた木星の画像としては、これまででもっとも鮮明なものが公開された。この画像から、木星の大気が数年のうちに大きな変化を見せていることがわかった。(Astro Arts


jupiter.jpg(クリックで拡大)

木星です!

木星というと黄緑っぽい薄茶色のイメージがあったんですが、

思ってたよりも、濃い焦げ茶色なんですね。

それに特徴的な横縞模様も、想像以上に綺麗にまっすぐ出ていてびっくり。

ちなみに明るく見えているのは、

大気の上層にあって太陽光を強く反射する窒素化合物などの”もや”だそうです。


木星かぁ。

将来、ここにヘリウム3を採取しに行くような時代が来るのかなぁ。

…なんてね^^
00:09 宇宙 | コメント(0) | トラックバック(0)

第3回声優アワード 投票受付開始

2008/10/04
超A&G+のニュースで発見しました。

第3回声優アワード、一般投票受付開始です!


投票対象作品は、2008年1月1日~2008年12月31日までに発表された作品。

投票を受け付ける賞は、

 1.主演男優・主演女優賞
 2.助演男優・助演女優賞
 3.新人男優・新人女優賞(原則として声優デビュー5年以内)
 4.歌唱賞
 5.パーソナリティー賞

の5つ。

投票方法など他の詳しいことはA&Gニュース声優アワード公式サイトをどぞ。



受付が始まったとはいっても期間は09年1月1日までってことなので、

投票するのは秋アニメもちゃんと見てからの方がいいかな。

ちなみに投票者の中から抽選で、来年の授賞式に招待されるらしいですょー^^
21:36 声優 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。