03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

【日々の言葉】3月2日

2009/03/02
 わかりあわなくても、たがいを大切にはできる。
 ―――「今日のダーリン」より



ほぼ日手帳2009
スポンサーサイト
23:05 日々の言葉 | コメント(0) | トラックバック(0)

【日々の言葉】1月22日

2009/01/22
 おもしろいアイデアががあっても、
 いざ実現するプロセスって、絶対にうまくいかない。
 いろんなハードルがあるし、できない理由がごまんとありますから。
 でも、それが楽しい。
 それをどうやってクリアにするかとか、実現させるところが、たのしいんです。
 
 ――塚越隆行さんが、『塚越さん、就職について聞かせてください。』の中で



最近ちょっと、…いやかなり、悩み中です。

まさに、いろんなハードルがあって、できない理由がごまんとあります。

でも、それを楽しめてないw

焦ってばっかでダメなんだよね。

なんとか、たのしい方向に持っていきたいもんなんだけど。



ほぼ日手帳2009
12:32 日々の言葉 | コメント(0) | トラックバック(0)

【日々の言葉】1月4日

2009/01/04
漠然としているイメージがあったら、
その要所要所に杭を打ち込んでいくわけです。
実際に作るといっても、最終的な完成形をつくるんじゃなくて、
物理モデルにあたるものをつくる。
その杭が、何本か上手に打ち込めたら、もう、完成が読めるんですよ。

――宮本茂さんが『Wii Fitなどを語る。』の中で



2009年のほぼ日手帳には、

任天堂の宮本さんや岩田社長の言葉がたくさん載ってるので嬉しいです^^*


あと、前に対談の中で読んでいるはずの言葉でも、

対談から抜き出されて手帳に載っている言葉の方が、

その重みが増しているように感じるんですよね。不思議。
15:22 日々の言葉 | コメント(0) | トラックバック(0)

【日々の言葉】1月1日

2009/01/01
一日という箱のふたを開ける前まで、
一日というのは、こわいものだと思っていた。
彼女は朝と歌い、昼とダンスして、夜と笑いあった。
彼女は、そんなふうに一日とつきあっていった。
やがて、一日は、彼女を好きになったのだ。

――『セフティ・マッチ氏の銀の言葉』より



明けましておめでとうございます!

今日からまた、新しい一年の始まりですね^^


今年もきっと、楽しい日や苦しい日、嬉しい日や哀しい日、いろんな一日が待ってると思いますが、

この詩の彼女のように、

どんな一日でも、とりあえずはyumaらしく付き合っていこうと思ってます。


2009年、たくさんの一日が、あなたを好きになってくれますように。

今年もどうぞ、よろしくお願いします!
09:39 日々の言葉 | コメント(0) | トラックバック(0)

【日々の言葉】12月31日

2008/12/31
「人をバカにしない人」であればいい。
他の人がやってくれたことに対して、
ちゃんとありがとうって、言ったりね、
失敗したときにちゃんと謝ったりね、
そういうことってほんとに大切だと思うんです。

【糸井重里が『眼よ、泳げ。そして、カツカレーを得よ。』の中で】



うん。私も、ほんとに大切だと思います。

例えばどんなに立派な事や素晴らしい事をやってのけた人でも、

それが「人をバカにするような人」だったら、その人の価値って半減しちゃうし。

人として当たり前のことだからこそ、とても大切で、

日々実行していかなきゃいけないことなんですよね。

もうすぐ今年も終わっちゃいますが、

来年もこういう精神を忘れずに、日々精進していきたいものです^^



…ということで、

このブログも、これが2008年ラストの更新となりました。

今年一年間ここに足を運んでくれた全てのみなさまには、心から感謝しています。

本当にどうもありがとうございました^^

明日からも、相変わらず細々ではありますが、

マイペースに更新していこうと思っておりますので、来年もどうぞよろしくお願いします^^*


それでは、良いお年をお迎えくださいませ♪
17:06 日々の言葉 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。